ちいさいくらし

めあては旅人のように身軽に暮らす

吹き出物を治すためにコーヒー断ちしてみる

今まで、様々なスキンケアをしてきましたが、30を過ぎてからどうにもこうにも吹き出物が治りません。クラシエ紫雲膏 [14g/30g]|クラシエお肌の薬、紫雲膏でいいところまで治っても、やっぱりまた出てきます。あごには常に吹き出物があって、調べたらどう…

素敵な年のとりかた

ADVANCED STYLEいつも私が眺めているおしゃれさんブログのスナップ展が、西武渋谷店で行われるそうです。行ってみたーい。年齢を重ねて、好きなようにファッションやメイクを楽しむって素敵です。物にあんまり頼らず、姿勢と体型をよくして、髪型、メイクを…

車でiPhoneの音楽を聴くために買ったもの

音楽を聴く方法をiPhoneだけにしたいとずっと思っていたのですが、私の車ではCDしか使えず。一時、トランスミッターも使っていたのですが、あまりの音の悪さに我慢出来ず。その為、やむなくCDを買っていました。しかし、最近、CD再生が出来なくなり。またト…

買い物に行く時間を減らしたら出来るようになったこと

最近、買い物に費やす時間を、意識して減らすようにしています。スーパーでまとめ買いをして、毎日買い物に行かなくてすむようにしたり。気に行った洋服は、色違いで買ったりなど。ささいなことですが。今までの人生、結構な時間を買い物に費やしてきて、な…

どうしたら自分の頭で考えられる人に育つんだろう

10歳から身につく 問い、考え、表現する力 僕がイェール大で学び、教えたいこと (NHK出版新書)作者: 斉藤淳出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2014/09/12メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見る子どもたちには、自分の頭で考えられる人に…

幸せなこと、幸せでないことリスト

ゆたかな人生が始まる シンプルリスト作者: ドミニック・ローホー,笹根由恵出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/01/26メディア: ペーパーバック購入: 5人 クリック: 126回この商品を含むブログ (26件) を見る時々読み返す本の一つです。簡単に説明すると、…

ミニマリストでいたい親とそうはさせてくれない子ども

子どもは持ち物が多いです。ゴミみたいに見えるものも宝物です。私自身は少ない持ち物でスッキリ暮らしたいけれど、子どもにあまり押し付けてもいけないし。あんまりひどい状態でなければ、何も言わないようにしています。めちゃめちゃ我慢が必要です。学校…

モノを持たなくなった理由

モノの少ない生活をするようになったきっかけは、引っ越しです。ここ20年近くで、数えると14回くらい引っ越しをしました。自分都合の引っ越しもあるし、家族の仕事の都合で動いたことも多いです。これだけ引っ越ししていると、荷物は重荷でしかなく。今はそ…

貯金できる人は暮らしにメリハリをつけているらしい

お金について調べたところ、お金が貯まる人は、なんでもかんでも節約するのではなく、使い方にメリハリがあるようです。そこで、私もお金の使い方にメリハリをつけるようにした結果、そんなにストレスをためずに貯金ができるようになりました。お金をかけて…

LINEはしてないです

私は、LINEをしていません。理由は面倒だからです。物との付き合い同様、人付き合いもできればあっさりしたい願望があるので、濃そうなLINEはなんだか敬遠してしまいます。連絡先を交換する時、「LINEはしてないんです。あまり人類とつながりたくないのです…

馬油、ワセリン、紫雲膏 シンプルスキンケア対決

年を重ねるにつれ、女性としてどうかと思う程、スキンケアがシンプルになってしまいました。理由は、何を使っても吹き出物が治らないからです。それならいっそシンプルで、と思い。今持っているお肌に潤いを与えるものは、馬油、ワセリン、紫雲膏です。ワセ…

クレジットカードのポイントを全自動で寄付する

「お得」っていう言葉に、昔から目がくらまないタイプです。だから、サービスとかポイントとかにそれほど執着しないかも。昔、お金関係の本を読んだときに、お金持ちは寄付している人が多いと知りました。自分も真似したくなって、日常生活の中で寄付する方…

頭の栄養不足

日本の論点2015?16作者: 大前研一出版社/メーカー: プレジデント社発売日: 2014/11/20メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 私はバリバリ働いている人ではないのですが、人生このままじゃいかんよ、と煽られたい時には、大前研一さんの本を読みます…

旅の持ち物も小さく

あけましておめでとうございます。年末年始、帰省や旅行に行かれた方も多いことと思います。私も2泊3日の国内旅行に行きました。昔から旅に出るときは、「荷物少なっ!」と周りの人から言われるタイプです。今回の旅行に持っていったモノをリストアップして…

マイホームは50歳くらいになったら考える

私の周りではお年頃のせいか、マイホームの建築ラッシュです。新しいお家におじゃますると、とても綺麗で暖かく素敵だなぁ、と思います。賃貸とは出来が違うというか、快適ですよね。でも、私にとっては、新築マイホームはすごくリスキーに感じてしまいます…

手足顔に紫雲膏

まだ12月なのに、今年は寒いせいか、足に、しもやけができてしまいました。かゆくて、かゆくて。なんとかしたくて、薬局で薬を買ってきました。【第2類医薬品】クラシエ紫雲膏 14g出版社/メーカー: クラシエ薬品発売日: 2007/07/01メディア: ヘルスケア&ケア…

リビングにテレビ台がありません

我が家のテレビは21インチです。情報番組を朝つけておく位で、ほとんど家でテレビを見ないので、あまり大きいものは必要ないのです。以前、テレビ台が欲しくて家具屋さんに行ったところ、素敵だなと思う台は、もっと大きなテレビ向けのものしかありませんで…

素敵な本を見つけました。タイトルは「身軽に暮らす」です。

身軽に暮らす ~もの・家・仕事、40代からの整理術 (COMODOライフブック)作者: 石川理恵出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2013/07/30メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (9件) を見る身軽に暮らすことと、快適に暮らすことを両立させる…

12月も終わり気味です。来年したいことを100個書きます②

あっという間に今年も終わりですね。来年の目標、今のところ61個考えました。残りは、お正月休みに考えようかな。そのうちのいくつかをご紹介。以前にも書いたので、続きです。6.周りの人に感謝する幸せに過ごす秘訣は、周りに感謝することのような気がしま…

冬、快適に寝る為にしていること

寒波がやって来ましたね。私が住んでいる地域は雪国なので、本当に寒いです。ただでさえ寒いのに、冷えきった布団で寝るのは、苦行みたいなものです。そこで、苦行解消の為に、夜寝る前に布団乾燥機を30分位かけています。そうすると、布団が暖かく、ふかふ…

お金の秘密

お金持ちになる、というか、生活に困らないようにするには、コツがあるような気がします。そのコツは、この本で知りました。バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか作者: ジョージ・S・クレイソン,大島豊出版社/メーカー: グスコー出…

暮らしが小さいメリット

暮らしが小さい=支出が少ないことの最大のメリットは、勤めている会社に縛られにくいところだと思います。仕事を辞めたくなったときに、支出が多かったり、家や車のローンがあったら、辞めづらいですよね。暮らしが小さいとそこまでの縛りがない気がします…

物欲の少ない私が、買って心から良かったと思うもの

人にモノを売る仕事をしているのですが、私自身は物欲があまりありません。かっさかさです。そんな感じで、あまりモノを買わないのですが、そんな私が心から買って良かったと思うのが…無印良品ネットストア無印のアロマウォーマーです。寝る前のリラックスタ…

雪国ではミニマリストになりづらい

出来ることなら、トランク一つで身軽に生きたいと思うのですが、今住んでいるところは雪国。快適に暮らすためには、いろいろなものが必要です。・こたつ・石油ファンヒーター・灯油・灯油をシュコシュコするやつ・冬タイヤ・窓に貼るプチプチ・窓に立てかけ…

10月下旬になりました。来年したいことを100個書きます①

はじめまして。秋も深まってきた今日この頃。いろんなところで「手帳フェア」をやっていますね。私も2015年の手帳を手に入れました。新しい手帳が来ると、毎年、目標やしたいことを100個考えます。まだ、100個には遠く及ばず、56個しか考えていないのですが…