読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちいさいくらし

めあては旅人のように身軽に暮らす

ジュニアNISAの開設申込み書が届きました。早速挫折しそう。

お金

2016年1月から申込み受付が始まったジュニアNISA。

早速申込み書を請求して、先日届きました。
提出する書類が多くて、すでに挫折しそうです。
がんばれ私。

まず、親が証券会社に口座を持っていないと、ジュニアNISAの口座が作れません。

そこで、私が口座を持っているカブドットコム証券でジュニアNISAの口座を開くことにしました。

株のことならネット証券会社【カブドットコム証券】|株、IPO、投信、FXと多彩な商品とサービスのラインアップ

取引には、子ども名義の銀行口座が必要です。

また、マイナンバーの関係もあって、親用、子ども用の本人確認書類がいろいろいるようです。
ちょっとまだ必要書類が把握できてない‥。

子どもとの関係を証明するため、住民票の写し・続柄入り・全頁ってのがいるらしい。

さらに、子ども本人のマイナンバー確認と本人確認のために、マイナンバー記載の住民票の写しってのもいるらしい。
ややこしい。うーむ、役所に行かねば。

あと、証券会社に伝えている情報、例えば住所や勤務先などに変更があった場合、その情報を更新してから申込みます。

私はこないだ住所変更の手続きをしました。

NISAの恩恵を受けるためには、乗り越えなくてはいけない山があるのですねー。

夜鍋してやってみます。

ジュニアNISA入門―――口座の作り方、買い方、増やし方がカンタンにわかる!