読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちいさいくらし

めあては旅人のように身軽に暮らす

羽仁もと子さんの家計簿

お金
いつもは、携帯の家計簿アプリで支出のみ記録していたのですが、来年は、予算を立てたり、収入についてもきちんと管理したくなりました。

それで、久しぶりに羽仁もと子さんの家計簿を買いました。10年前に一度使いましたが、それっきり。

こと細かに予算を立てる家計簿なのですが、自分の見たくないところも見ざるをえない。

それで、ちょっと怖くて離れていました。

だかしかし、子ども達が大きくなり、お金がいろいろかかるようになってきたので、また向き合う決心をしました。

この家計簿は、毎月必要なもの、1年間で必要になるもの(例えば、車検代とか)を区別して書き出して、月割で予算を出します。

羽仁もと子案家計簿 2016年版(果物柄カバーつき)

書き出してみると、生きていくって、こんなにお金がいるのかー、と改めて思います。

でも、なんとか予算を立てたので、それを守ることが出来れば安心です。

予想外の出費もあるはずなので、その辺りも考えて。

2016年の私と家族のテーマは、健やかに過ごす、なので、食費を多めにしました。

あと、暖かく過ごせるように、今より光熱費もやや多めに。

衣服、化粧品費は控えめに。